自分の買った馬券の覚え書きを残そうと思い始めました。 今年は脱・複コロをテーマに、目標「回収率100%」。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌記念(GⅢ)・・・日曜日の重賞展望
2006年08月16日 (水) | 編集 |
初日の3歳未勝利戦(2000m)の勝ち時計が2:02:2と1000万クラスでも通用するような早い時計が出ている今の札幌。
このまま極端に荒れないようだと1分59秒台の決着も考えられる。
週間天気予報では金、土曜日は雨。
どの位馬場に影響が出るのか、当日の馬場状態は要注意。

注目馬は
アドマイヤムーン・・初めての古馬相手のレース。ここで勝てるようだと一気に秋の重賞戦線の台風の目にも

マチカネキララ・・芝2000mでは6戦5勝と底を見せていない。初めての札幌をどう攻めるのか注目してます。前走重馬場での3着が気にはなりますね。

エリモハリヤー・・函館、札幌と洋芝の鬼だが今の早い時計に対応出来るか、今回過大評価は禁物。

マヤノライジン・・4連勝で挑んだ初重賞は初めての2000m+重い芝+道悪の中での3着は評価出来る。全ての面で上積みが見込め、軽くは扱えない。

クイーンSから連闘で挑むレクレドール・・去年のヘブンリーロマンスと同じローテ、札幌巧者、距離、時計も優秀。


アドマイヤムーンが初めての古馬相手のレースが札幌、しかもこの時期にと色々と注目点の多いレースにはなりそうですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。