自分の買った馬券の覚え書きを残そうと思い始めました。 今年は脱・複コロをテーマに、目標「回収率100%」。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌記念 GⅡ・・日曜日のメインレース(札幌9R)
2006年08月20日 (日) | 編集 |
このレースの展望は16日のエントリーを参照していただくとして、取りあえず予想を。

◎⑧マチカネキララ
○⑮マヤノライジン
▲③ファストタテヤマ
△1⑭エリモハリヤー
△2⑪アドマイヤムーン
△3⑫グレイトジャーニー

ここ目標に仕上がり十分のマチカネキララを軸で。芝2000mはベストで春先の爪の不安が解消されコースでビッチリと稽古を積めた。ここで賞金加算出来なければ秋の重賞戦線のスタートラインにも立てなくなるため、陣営としては勝ちは絶対条件だろう。

このところの稽古の状態が抜群のファストタテヤマ札幌との相性も良く不気味な存在です。

エリモハリヤーの出来が思って以上に良い。巴から函館、札幌と去年と同じローテだが函館後のリフレッシュ放牧が良い方出そうだ。馬体も強化され今の状態なら時計勝負も対応出来そう。

グレイトジャーニーは前走は不利があったが近走、安定感が出て来た。短期放牧を経て状態はベスト。芝2000mは少し長いような気がするが注意は必要。

アドマイヤムーンの場合秋の重賞戦線が最大の目標。その為のステップレースではあるが不細工なレースはしないだろう。ただ古馬相手のレースで今までのように素質だけでは戦えない。札幌2戦2勝もデビューから2戦目までの勝鞍、夏場の競馬もそれ以来と不透明な要素が多々ある。

3連複で⑧⑭の2頭から
スポンサーサイト
小倉日経OP・・日曜日のメインレース(小倉10R)
2006年08月20日 (日) | 編集 |
台風一過で快晴の北部九州地方。
日曜の小倉メインは少々寂しい9頭立て、出走馬もこれといった有力馬もなく、馬券的にも旨味が無いレースとなりました。

小倉1800ならマヤノグレイシーで堅くはないか。近走は安定感を増し、このところの稽古も良い。今回、上のクラスに挑戦となるが問題無しと見た。

これといった先行馬のいないレースでシルクネクサスがマイペースの競馬が出来れば面白い。中1週でのレースとなるが、確実に力を付けており、こちらも格上挑戦になるが、このメンバーでは十分戦える。

ブラックタイドは長期の休み明けから2走目、ダートから得意の芝に替わる。小回りコースも苦にしない為、あらゆる面で上積みが期待される。

ダイタクアルビンは小倉での近2走の時計が良い。小頭数のレースも歓迎で穴で一考したい。

小倉巧者のツルマルヨカニセの調子が上がらない。叩き3走目で期待したいが中間の調整では爪に故障を発生、大事には至らなかったが調教の時計も良くない。ただ小倉は得意としており、いつ一変してもおかしくない。

◎⑧マヤノグレイシー
○④シルクネクサス
▲⑦ブラックタイド
△⑤ツルマルヨカニセ
☆⑥ダイタクアルビン

馬単⑧から
あまり馬券的な旨味が無いので見送りで。
日曜日の軸馬(複コロ)
2006年08月20日 (日) | 編集 |
上から軸馬、下は注意、穴馬

小倉1R
⑥マヤノラヴィーナ
⑧ナムラコネリー
★⑥叩いた上積み有り

小倉2R
①ミラクルワウ
⑦セピアウインド
④ミスフェイスフル
★リフレッシュ放牧明けの④一変注

小倉5R
④オメガトレンディ
⑪ダイゴフウジン
⑨メイケイハクオー
★安定感ある④、芝に戻った⑨注

小倉6R
③ハギノリュウ
④テイエムレース
⑩ビッグベスト
⑧エレガンスボーイ
★⑥距離延長ごとに好走、⑩初芝注

小倉7R
⑪トホウセントレア
①マースエンペラー
⑨インターメルボルン
★好調持続の⑪昇級戦だが

小倉8R
④プリティカウガール
⑧ダイショウティアラ
⑤ヘイローフジ
⑦メジャープラネット
★今回メンバーの恵まれた④から、⑧小倉巧者

小倉9R
③ラバグルート
④マヤノポペット
⑤ゲイリージュピター
⑮リードオフマン
★⑤久々だが初戦から、稽古良し

小倉11R
①ヴァーチュ
⑤リバプール
②アソビゴコロ
⑦パノラマビューティ
★降級後安定感ある①、②昇級戦だが好度計あり

小倉12R
⑧ナムラスピード
★使われながら上昇中の大型馬、堅軸で

各メインレースは後ほどUP予定です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。