自分の買った馬券の覚え書きを残そうと思い始めました。 今年は脱・複コロをテーマに、目標「回収率100%」。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平日の地方競馬
2007年03月28日 (水) | 編集 |
現状ダート界でトップを行く、ブルーコンコルド。GⅢのここを59kgで出走出来るなら大本命か。
本来は典型的な短距離からマイルまでと思われていたが、去年の東京大賞典で2000mを軽くクリアなら。
直線が200mを切る短さ、早め早めの仕掛けが必要だが、2005年のJBCスプリントでコース経験(1着)があるのも好感が持てる。しかも名古屋競馬場は極端な外枠有利、これなら、か。

相手には前走、交流初戦のダイオライト記念でクーリンガー、サイレントディール相手に快勝。
JRAの勢いそのままに突き抜けた印象。今回58kgは少し見込まれた感じだが、裏を返せばこれ位の力はあると言う事。
距離的にはブルコンよりもこちらを取りたいが。鞍上がテン乗りになる岩田JKということで少し減点。
サイレントディールの前走は早めに動いた結果、最後は甘くなり4着。だが今回は1900mで巻き返しは必至なのだが、この馬の最大の敵はムラがある走り。どうも掴みづらいだよなぁ。はまった時は2走前の佐賀記念の走りも出来うのだが。

さて、地方勢だが。初期段階ではウイニングウインドやレッドストーンも出走予定に入っていたのでJRA勢を迎え撃つ名古屋オールスターの戦いと一人盛り上がっていたのだが、先の2頭が回避で今回レイナワルツとムーンバレイ。冷静な考えると力関係は・・・54kgで出るレイナワルツに期待したい。
GⅡ、GⅢ戦でも相手なりに走るビックドン。JRA5勝のタガノインデイの元JRA勢にもチャンスありか。

名古屋10R 名古屋大賞典(GⅢ)(ダート1900m)

◎⑪ブルーコンコルド
○⑥キクノアロー
▲③サイレントディール
△②ビックドン
△④アルドラゴン
△⑦レイナワルツ
△⑧タガノインディ

馬単⑪-⑥③、⑥-⑪③

も一つ、大井で行われる京浜盃を。馬券的にはこちらか。
この中にフリオーソが入っていないのが寂しいが・・・
この中では北海道からの転入3頭に注目したい。
軸にはアートルマン。北海道ではアンパサンド、トップサバトンに実績では及ばないが南関転入後は4連勝。
現在勢いでは一枚上だが、今回相手関係が一気に強化される。試金石の1戦か。
北海道2歳優駿の勝馬トップサバトンは久々で転入初戦。兵庫JGでも2着と実績は確かだが久々の分、割引。
転入後は3着続きのアンパサンドは北海道2歳で2着。全日本2歳優駿ではフリオーソの0.4秒差の3着、前走は不利も有り
脚を余す形で0.2秒差の2着と力関係はここでも上位。

大井10R 京浜盃(G2)(ダート1700m)

◎⑧アートルマン
○⑬アンパサンド
▲⑤トップサバトン
△④レットドラゴン
△⑦ザマローレル

馬単⑧-⑬⑤④⑦

にほんブログ村 競馬ブログへ


予想の励みになります。ポチッと一発お願いします。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。